アンティーク風

アンティーク風のルーペを探していたのですが、お値段もするし、
なかなかいいのがなくて、、、そのうちにアンティーク風ってところでひっかかったのか、
時計が出てくるようになりまして。
ネット検索です。

時計もちょっと見て見ようってなって見てたのです、、、写真は綺麗だけど、
じっさいにはどうなんだろう、、ってのがたくさんありました。
でもやppりいいね、アンティークものって。

不思議だったのは「男女」とか「メンズ」とかってあって、
好きな時計をはめたらいいんじゃないあの?って。。
あ、でも、ベルトの大きさも関係してるのかも?
そんなの・・・取り替えてくれたらいいのに。

男女で輪帰るのっておかしくない?

カタログでもネットでも、時計を見るのって好きだなぁーー。
昔はよく「見たし、買ったなぁ、、、(!!)。
あれら、、どうしたんだろう?
友人にあげたのもあったけど、大事に使ってくれているんだろうか。心配だ。

手巻きの時計、またコレクションしてみようかなー。
ってことは、また時計やさん巡りや、カタログをながめられるってことだ、うしし!

時計、大好き。
アンティークも大好きです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、かずとしが2019年6月 1日 01:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インドネシアのビザ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク