ゴミの袋

ゴミを入れるキッチンの袋がいっぱいになると、取り換えなくてはなりません。
家族は時々それをしますが、取り換える、のではなくて、
いっぱいになった袋を、ごみの回収日までここに置いておく、
という暗黙の了解の場所に持っていくだけ。

、、、、次の袋のセットして!!

いつもこころで叫びます。
どうして心かって、そんなことで目くじら立ててもツマラナイから。
気づくまで言わない。
黙って家族の目の前で袋の用意するのは私。
それを見てどう思うか、ですね。
毎回やってるけど、自分が袋の設置をするのは自分が気づいた時の身だから、
わざわざ(嫌味に?)家族の前で設置することはなく、
だからゆえに気づきも遅いのかも。
でもそのうち気づくでしょ。
袋がいっぱいになったらあ買えなくちゃ、までは正解だしいいことなので、
まーね、あまりうるさい事言うのはやめています。
この教育方法、正しいかどうかは知りませんよ。
家庭内の教育はその家でやればいいのだ。
教科書なんてない。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、かずとしが2019年9月 1日 23:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まるかん」です。

次のブログ記事は「好みも色々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク