世界一周とは

世界一周する、した、って人はけっこういるけど、世界一周を一気にやった人って少ない気がしてます。
まさしくこれが世界一周だと思ってましたけど、どうやら、時々日本に帰ってはまた行く、
なんだ普通の旅行と変わらないではないか、な人も「世界一周した」ってことになるようなんです。

一周、、、の意味が違うのかな。
自分がおかしい?
まーいい、とにかくそういうことらしく、その、「世界一周した」って人は、やはり人生観が変わったそうなんです。
それはそうでしょう円、世界をみてきたんだから(!)。
色々な人がいて、そこでいろいろな刺激を受けたんでしょう。
貧しい国に行けば、自分はどれだけ恵まれているかも分かります。
もっとすごい先進国もあるし、文化も食事も習慣も考え方もまるで違う国へ行けば、
鍛えられるはずです、どこでも仕事が出来るような人向けですね、世界を旅するって。
でも、会社員でも、働きながら個人旅行して堺精はする人もいる。
仕事に生きているのだろうか、いや、仕事もそうだけど、人間形成が出来てくると思う。

もっともっと多くの人に世界に出てほしいなって思います。
コロナはあったけえお、また安心して旅が出来る日もくるでしょう!!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、かずとしが2020年9月 1日 18:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やめた方がいいね」です。

次のブログ記事は「風が強いので」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク